BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

リシュモンから「カルティエ」など10のメゾンが中国・三亜市で開催される時計のエキシビションに出展

Oct 3, 2021.Tokyo, JP
VIEW104
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

リシュモン(Richemont)は10月1日から12月31日まで中国・三亜市で開催されている時計のエキシビション「Watches and Wonders Sanya」に、グループから10のメゾンが出展したと発表した。

リシュモンから出展されているのは以下、合計10のメゾン。「A.ランゲ&ゾーネ(A. Lange & Söhne)」「ボーム&メルシエ(Baume & Mercier)」「カルティエ(Cartier)」「インターナショナル・ウォッチ・カンパニー(IWC Schaffhausen)」「ジャガー・ルクルト(Jaeger-LeCoultre)」「モンブラン(Montblanc)」「パネライ(Panerai)」「 ピアジェ(Piaget)」「ロジェ・デュブイ(Roger Dubuis)」そして「ヴァシュロン・コンスタンタン(Vacheron Constantin)」。

「Watches and Wonders Sanya」では、来場者は、時計職人のデモンストレーションを通じて時計製造アートのさまざまな側面を理解し、最新のトレンドを発見し、象徴的な時計の歴史に飛び込むことで時計の複雑さを理解する機会を得ることができる。 参加しているメゾンは、それぞれの新たなコレクションを展示し、他の多くの娯楽活動を通じて時計製造の遺産に敬意を表す。

READ MORE