News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|ヤーマン「メディリフト」の新CMに“筋肉サックス”こと武田真治を起用 

Apr 16, 2020.片木美咲Tokyo,JP
VIEW169
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ヤーマンは、ウェアラブルEMS美顔器「メディリフト(MediLift)」シリーズの新CMに俳優の武田真治を起用した。4月17日から「美とテクノロジー」篇が放映される。「メディリフト」は、2018年3月の発売後、約2ヶ月で初回生産分が完売した美顔器で、EMS電波の刺激により着けるだけでフェイスラインと表情筋が鍛えられることをコンセプトにしている。

今回、新CMに起用された武田真治は、俳優やタレント、サックスプレーヤーとして多方面で活躍しながら、2018年にスタートした筋力トレーニングを指導する『みんなで筋肉体操(NHK)』に出演したことで再ブレークした。番組中の「筋肉は裏切らない」というフレーズは2018年のユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされ、同年の『NHK紅白歌合戦』にゲスト出演した際には赤いタンクトップに短パン姿で筋肉美を披露した。

新CMでは、鍛え抜かれた武田真治の筋骨隆々な身体とあわせて、顔の表情筋にアプローチする「メディリフト」の効果を表現している。武田真治は、撮影所までトレーニング機材を持ち込み、2時間のトレーニングを直前までこなした後に撮影に臨んだという。「子供の頃から憧れていたような変身ヒーローみたいなマスクをつけさせていただいて、美女と一緒に変身できて、うれしかった」と、撮影の様子を語っている。

READ MORE