BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「業績格差」が鮮明になった3月決算企業61社の第2四半期

Nov 22, 2021.三浦彰Tokyo, JP
VIEW182
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ファッション&アパレル&繊維関連の2022年3月期決算企業61社の第2四半期決算(2021年4月〜9月)が11月前半に発表された。これを次の6段階で評価してみた。利益は営業利益を対象にして評価している。

S(増収&大幅増益:10%以上)
 A(増収&増益)
 B(減収&増益)
 C(増収&減益:黒字確保)
 D(減収&減益:黒字確保)
 E(減収&赤字)
※アイウエオ順。特に断りがなければ連結決算、HDはホールディングスの略、伊藤忠繊維カンパニー、森ビル、YKKは非上場企業

・AOKI HD: E(大幅増収連続赤字)
・青山商事:E
・旭化成:S(史上最高)
・アツギ:E(大幅増収連続赤字)
・伊藤忠商事繊維カンパニー:D(国際基準)
・MRK HD:A
・エイチ・ツー・オー リテイリング:E(連続赤字)
・オーミケンシ:B
・カネカ:S
・共和レザー:S(黒字化)
・クラボウ:S
・キムラタン:E
・クラレ:S
・グンゼ:S(収益認識による会計基準)
・コメ兵HD:S(黒字転換)
・ゴールドウイン:S
・小松マテーレ:D
・サカイオーベックス:A
・三栄コーポレーション:E(増収赤字)
・三共生興:D
・GSIクレオス:D(収益認識による会計基準)
・シキボウ:S
・島精機製作:E(増収連続赤字)
・シモジマ:E
・神栄:A
・スクロール:B(収益認識による会計基準)
・セーレン:S
・千趣会:B(黒字化)
・倉庫精練:E
・ゾゾ:S
・ソトー:E                
・ダイトウボウHD:S
・ダイドーリミテッド:E(大幅増収)
・蝶理:S(史上最高)
・ツカモトコーポレーション:A (収益認識による会計基準)
・帝人:A
・デサント:S(黒字転換)
・東海染工:E(連続赤字)
・ドウシシャ:D
・東洋紡:S
・東レ:S(国際基準)
・豊田自動織機:S(国際基準)
・トーア紡コーポレーション:S
・ナガホリ:B
・日鉄物産:S                
・日東紡:S
・ヒラキ:D
・フジックス:E              
・富士紡HD:B
・ブラザー工業:S(国際基準)
・プロルート丸光:E(赤字転落)
・ベイス:E
・ベルーナ:A                
・マツオカコーポレーション:D
・松屋アールアンドディ:D
・ミズノ:S(黒字転換)
・三菱ケミカルHD:S
・三越伊勢丹HD:E
・ミマキエンジニアリング:S
・森ビル:D
・ユナイテッドアローズ:E(連続赤字)
・ユニチカ:A
・ヨネックス:S
・夢展望:E
・YKK:S
・ワークマン:S
・ワコールHD:S
・ワールド:E(収益認識による会計基準)

11月16日までに9月中間決算(第2四半期決算)を発表した61社(上場58社、非上場3社)をS、A、B、C、D、Eの6段階で評価した結果は
S(増収&10%以上の大幅増益:10%以上):28社
A(増収&増益):7社
B(減収&増益):5社
C(増収&減益:黒字確保):0社
D(減収&減益:黒字確保):9社
E(赤字):19社

S評価が28社、A評価が7社で35社が増収増益決算で、順調に業績回復が進んでいるのが明らかになっている。4~9月までのかなりの日数が緊急事態宣言下にあったことを考えると評価できる数字だと言える。

史上最高決算の旭化成(S)を始め、東レ(S)、豊田自動繊株(S)、トーア紡コーポレーション(S)、日東紡(S)、ブラザー工業(S)、三菱ケミカルHD(S)、YKK(S)などの素材機械関連企業の回復が著しいのが注目される。

一方、営業利益が赤字だったE評価の企業は19社に及んでいる。

「業績の格差」が鮮明になった半年間だったと言えよう。特に、連続赤字のエイチ・ツー・オーリテイリング、三越伊勢丹HD、ユナイテッドアローズに代表されるように小売企業はなかなか浮上できないようである。いつものことであるが、景気回復の恩恵が一番最後にやってくるのが小売業界ということなのだろう。コロナ収束の具合にもよるが、来年中に本格回復するのかどうかも難しい
かもしれない。

EC関連のゾゾがS評価なのに対して、ベイスは大幅増収ながらもTVを始めとした宣伝費の増大で赤字転落してE評価なのは対照的だった。今年3月31日に株価分割(1株→5株)にしてからどうもベイスは株も業績も冴えない。

READ MORE