BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「アシックス」が東京・豊洲に続き大阪・吹田に低酸素トレーニング施設をオープン

Mar 29, 2022.関根美紅Tokyo,JP
VIEW1113
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「アシックス(asics)」は5月2日、大阪府吹田市に関西初出店となる都市型低酸素環境下トレーニング施設「ASICS Sports Complex OSAKA SUITA」をオープンする。グランドオープンは5月2日で、4月27日から内覧・体験会を実施する。「ASICS Sports Complex 」は都市型低酸素環境下トレーニング施設で、2019年11月に東京・豊洲に「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」を開業し、一般人だけでなく日本を代表する多くのトップアスリートにも愛されてきた。低酸素トレーニングには、睡眠の質向上効果や速歩での高い脂肪燃焼効果が認められており、医療や健康の分野でも注目されている。

今回オープンする「ASICS Sports Complex OSAKA SUITA」は約450平方メートルの敷地に、通常酸素濃度のトレーニングルームと、曜日や時間によって標高2000メートルから3000メートル相当の酸素濃度に設定できる低酸素環境のトレーニングルームがある。通常濃度の部屋には主に筋力トレーニングに対応できるマシンを揃え、低酸素環境の部屋はカーディオトレーニングができるマシンや、ストレッチやトレーニングを行える人工芝エリアを設けている。「アシックス」はこれまで得た低酸素トレーニングに関する知見をもとに、個人の低酸素環境下における身体の反応などを測定し、独自の低酸素適性チェックに従ったトレーニングメニューを提供する。

本施設は入会者が利用でき、入会希望者は体験会への参加が必要だ。体験料は3,300円、入会金は22,000円、月会費は「フルタイム」で19,800円。他にも朝限定で利用できる「モーニング」や、昼から夕方に利用できる「デイ」を設定している。

 

READ MORE