News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アシックスが米国ニューヨーク五番街の旗艦店を閉鎖 特別損失として約23億円を今期計上

Jan 5, 2021.高村 学Tokyo, JP
VIEW44
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アシックスは1月4日、米国ニューヨークの五番街の旗艦店「アシックス フィフスアヴェニュー フラッグシップ(ASICS 5th Avenue Flagship)」を2020年12月に閉店したと発表した。同店は、店舗面積698平方メートルで、「アシックス(asics)」と「アシックスタイガー(asics tiger)」の2ブランドを同一店舗で取り扱う、米国国内で初となる旗艦店として2017年12月14日にオープンした。同社は、新型コロナウイルス感染症の収束が不透明ななか、店舗営業を継続した場合の事業リスクなどを勘案し、今回の撤退を決断した。今回の賃貸借契約解約損および減損損失として、2020年12月期に約23億円を計上する見込みだ。

READ MORE