News
  • share with weibo

US|「ビルケンシュトック」が米国初となる直営店をNYにオープン

Oct 9, 2018.呉ステファニーNew York, US
VIEW47
  • share with weibo

「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」は、米国で初となる直営店をニューヨークのソーホー地区にあるスプリング・ストリート120番にオープンした。米国では50年以上にわたる販売実績があり、「BIRKENSTOCK」のナチュラルスキンケアラインも新しく販売され、幅広い製品を取り揃えている。店内には、「Rick Owens(リック・オーウェンス)」と「10 Corso Como(ディエチ コルソ コモ)」とコラボした限定モデルも販売している。「BIRKENSTOCK」は、ニューヨーク在住のクリエイティブ・ディレクターでアーティストのAmit Greenberg(アミット・グリーンバーグ)の操り人形のようなキャラクターとコラボし、ニューヨークでの冒険をテーマにした限定モデルのサンダルやシャツが店頭で独占販売されている。

「The Cut(ザ・カット)」誌のインタビューによると、「BIRKENSTOCK」のCEOのOliver Reichert(オリバー・ライヒェルト)は今年、「Supreme(シュプリーム)」からコラボの要請があった際に、「売春を売り込んでいるかのようだ」と発言し申し入れを断った。また、「Marc Jacobs(マーク・ジェイコブス)」ともコラボの話が進んでいたが、ブランドの最大の特徴と言えるインソールを変更するよう提案されたため、「ブランドの精神を台無しにするものだ」と同社からの申し入れも断った。販売売上報告は公式発表されていないが、ある情報筋によると2012年以降の売上高は3倍に増えて8億ドル(約904億円)に成長したと言われており、今年の販売数は2,500万足となっているようだ。「BIRKENSTOCK」の存在感を拡大するため、米国と中国の市場で今後さらに力を入れる。欧州のほとんどの国で店舗が展開されていて、同社は現在、中国に3店舗がありさらに増える見込みだ。


*1ドル = 113円換算(2018年10月9日時点)

READ MORE