BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

シチズンの2021年3月期通期決算は営業損益が105億円 従来予想より赤字幅が縮小

Feb 15, 2021.Tokyo, JP
VIEW334
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

シチズン時計は2月10日、2020年11月12日に公表した2021年3月期の通期連結の業績予想を修正した。売上高は2040億円(前回予想は2020億円)、営業利益は105億円の赤字(同140億円の赤字)、経常利益は65億円の赤字(同100億円の赤字)、親会社株主に帰属する当期純利益は前回予想と変わらず300億円の赤字とした。新型コロナウイルス感染症が依然として収束が見通せない状況にあるものの、時計事業および工作機械事業が想定を上回る結果となったことから、第3四半期連結累計期間の業績を勘案のうえ、前回予想を上方修正したという。なお、第4四半期以降の為替レートは、1US$=105 円、1EUR=125 円を想定している。

READ MORE