News
  • share with weibo

Japan|コロナ・ショックで上場企業の売上高の下方修正の累計額が5553億円まで拡大

Mar 19, 2020.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW109
  • share with weibo

帝国データバンクは2020年3月17日、新型コロナウイルスの影響による、上場企業の売上高の下方修正の累計額を集計し、発表した。3月12日から17日までの間に開示情報を発表した上場企業のうち、新型コロナウイルスの影響が含まれ、業績予想を下方修正した企業について集計している。「新型コロナウイルス」の影響を受けたとして業績予想の下方修正(連結、非連結)を発表した上場企業は16社で、前回(3月4日~11日、14社)と前々回(~3月3日、50社)と合わせて累計79社(重複除く)となった。79社が下方修正を行ったことで減少した売上高の合計は5553億4100万円となり、前回調査から910億2500万円拡大している。新型コロナウイルスの影響で、業績の算出予想ができなくなる企業が出てきているという。

READ MORE