News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|電通の男性従業員1名が新型コロナウイルスで陽性反応 本社全従業員が在宅リモートワーク

Feb 25, 2020.高村 学Tokyo, JP
VIEW232
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

電通は2020年2月25日、前日の24日に汐留の電通本社ビルに勤務する男性従業員1名(50代)が新型コロナウイルスへの感染検査で「陽性」であることが確認されたと発表した。新型コロナウイルスに対しては、かねてより社長を本部長とする対策本部を設置し、従業員の安全、取引先の安全に配慮した対策を講じてきたが、感染を防ぐことができなかった。膨大な取引先をもつ国内最大手の広告代理店で感染者が発生したことで業界には衝撃が走った。

感染確認後、所轄保健所により、4名の濃厚接触者の認定とその健康観察(検温と体調等)の経過報告(終了日:3月5日)、および当該従業員が勤務していた一部業務スペースの消毒を行うよう指示を受け適切に対応、濃厚接触者については2月25日から在宅リモートワークを実施、取引先への訪問も禁止している。

さらに、該当する一部執務フロアの使用禁止および、電通本社ビルに勤務する全従業員について、2月26日から当面、在宅リモートワークに切り替える。この間は、従業員が自身の健康状態を各局の労務管理担当者に報告することを義務づけている。なお、関西支社・中部支社の各オフィスは対象にはいない。

READ MORE