News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Global|「ギャップ」がイギリスやフランスなどヨーロッパからの撤退を検討と発表

Oct 26, 2020.高村 学Tokyo, JP
VIEW104
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
「ギャップ」本国のHPより

「ギャップ(Gap)」は10月20日、2021年第2四半期末にあたる2021年7月末に、イギリス、フランス、イタリア、アイルランドにある店舗を閉鎖し、ヨーロッパからの撤退を検討していると発表した。ヨーロッパにおける倉庫、流通モデル、「ギャップ」と「バナナリパブリック(Banana Republic)」のEコマース事業についても現在、検証しているという。「ギャップ」は業績不振が続いているが、新型コロナウイルス感染症拡大でさらに打撃を受けている。ヨーロッパにおける2019年の売上高は5億3900万ドル(520億5600万円*)で、全世界における売上高の3%を占めている。

*1ドル=104円換算(10月26日時点)

READ MORE