BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

LVMHが2022年末までに30歳未満の若者2万5,000人を採用 キャリア形成支援プランをあらゆる若者に提供

Sep 26, 2021.Tokyo, JP
VIEW366
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
Accademia dei Mestieri Loro Piana

LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)は9月22日、グループ全体で2022年末までに、世界中の30歳未満の若者2万5,000人を採用する予定だと発表した。これには、インターンシップや見習いの約5,000人、フランスでの常用雇用契約による2,500人が含まれる。

このイニシアチブをサポートするために、LVMHはあらゆるバックグラウンドの若者を対象とした「クラフト・ザ・フューチャー(Craft the future)」プランを強化する。同社は、キャリア形成支援サイト「INSIDE LVMH」上で教育プラットフォームへのアクセスを開放し、若者のラグジュアリーセクターに関する知識を向上させ、専門家からの質の高いトレーニングを提供する。バックグラウンドや訓練経験に関係なく、世界中のすべての若者が高級貿易について学ぶことができ、2016年に開始された「INSIDE LVMH」のプラットフォームには、すでに1万6,000人を超えるユーザーが登録している。

またLVMHは、フランス国内外の学校や大学と提携して実施された複数のイニシアチブを通じて、若者がキャリアを築くのを支援し続けてきた。「クラフト・ザ・フューチャー」は、新卒者やまだ就職していない人、そして卓越性、専門知識、職人技に基づいた貿易に情熱を持っているすべての人を等しく対象としている。

LVMHは、グループとそのメゾンの従業員、人事スタッフ、マネージャー、世界中の教師など、多彩な専門家によって提供された50時間の独占コンテンツで、6つの豪華なビジネスセクターへの門戸を開く。このオリジナルのコンテンツに加えて、プラットフォームは修了証明書を付与するトレーニングプログラムも提供している。カリキュラムには、モジュールと実践的なケーススタディの形で30時間の独占コンテンツが含まれ、完了時には「INSIDE LVMH」証明書が授与される。 過去に実施されたパイロット育成イニシアチブ期間中に3,000人を超える登録ユーザーがこの認定を取得し、上位400人がグループの従業員からメンターシップを受ける機会を得た。

新たな「INSIDE LVMH」認定セッションは9月28日に開始され、学歴・経歴に関係なく、世界中の若者が参加できる。

READ MORE