BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

高島屋が高級時計売場を大名古屋ビルヂングの「イセタンハウス」跡地にオープン

Jun 3, 2021.Tokyo, JP
VIEW292
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ジェイアール東海高島屋は6月1日、名古屋駅前の「イセタンハウス」跡地に「ジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾン」を出店すると発表した。同社は近年拡大傾向にある時計需要と利用客からの要望を受け、初の館外出店として大名古屋ビルヂング1・2階の一部に大型の時計売り場の展開に踏み切った。「ウオッチメゾン」の売場面積は従来の売場面積の約2倍の約1200平方メートルと日本最大規模となり、「グランドセイコー(GRAND SEIKO)」や「ロレックス(ROLEX)」を始め、「ブレゲ(BREGUET)」「オメガ(OMEGA)」など21のショップと約90のブランドを取り扱う。また、そのうちの「ショパール(Chopard)」や「パネライ(Panerai)」を含む約30は今回初めて取り扱われる新規ブランドだ。既存ブランドの売場も、ブランドごとの世界観に合わせてリニューアルされ、より広い面積でゆったりとした接客が可能となる。2階部分は、各ブランドの新作発表が行われるポップアップエリアと、時計修理・カウンセリングの専門家が常駐するウオッチリペアコーナーに分かれる。「ジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾン」は7月27日にオープン予定。

READ MORE