BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

コーセーが不要になった化粧品を再利用して絵具にするモーンガータ社を支援

Mar 15, 2021.Tokyo, JP
VIEW217
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

コーセーは、モーンガータ社が展開する、役目を終えた化粧品から絵具を製造、販売する事業に対して、不要になった化粧品の提供等を通じてこの事業の推進を支援することを決定した。この支援を通じて開発過程で不要になった化粧品を再利用する仕組みを確立し、SDGsの1つである「つくる責任 つかう責任」への取り組みの一環として、サステイナビリティ活動を推進していく。モーンガータ社は「実用性と美を両立したモノとサービスを提供することで、エコノミーとエコロジーにおけるサステナビリティをもたらす」を企業理念に、使われなくなった化粧品を通して、新たな価値や楽しみを創出している。また一方で、コーセーグループは、2020年4月に「コーセーサステナビリティプラン」を発表し、6つの取り組みを設定している。今回の提供活動はそのうちの「ビューティーを通じた環境課題への貢献」および「事業活動全体での環境負荷低減」に向けた取り組みである。

READ MORE