News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ハイプビーストジャパン元社長の和島昭裕氏らが新会社クリアーションを設立

Mar 15, 2021.藤田彩夏Tokyo, JP
VIEW333
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ハイプビーストジャパン元社長の和島昭裕氏とアカツキの元取締役の小川智也氏は3月、ファッションとオンラインゲームをつなぎ新しい事業を作り出す新会社クリアーションを設立した。CEOには小川智也氏が就任し、COOには和島昭裕氏が就任した。同社は、さらなる市場拡大が見込まれるサイバーファッション領域でのビジネス開発を後押しすることで、クリエーター及びユーザー双方が創造性を発揮できる世界の実現を目指す。主な事業内容は3つあり、まずファッションブランドのゲーム業界への進出を推進すること、そしてオリジナルブランド「クリアーション(KREATION)」を立ち上げること、サイバーファッションに特化した自社メディアを作成することである。

小川CEOは、東京大学経済学部を卒業した後、米系コンサルティングファームに勤務。その後、法律事務所にて弁護士として企業法務、M&A、倒産・事業再生案件等に携わる。2010年にディー・エヌ・エーで執行役員経営企画本部長としてコーポレート業務全般に従事し、2014年にはアカツキで取締役CFOとしてコーポレート部門全般・海外投資に従事した。ゲーム会社の経営経験に加えて海外の幅広いエンターテインメントのスタートアップへの投資経験を持っている。和島COOは、アメリカ・アリゾナ州立大学建築学部を卒業した後、広告代理店、サザビーリーグ、楽天を経て、2014年にディレクターとしてファーフェッチジャパンの立ち上げに従事した。その後、ハイプビーストジャパンが日本で法人化された2019年3月15日付で、同社のマネージングディレクターに就任していた。ファッションやメディアの業界で豊富な人脈や経験を持つ。

クリアーションは、ミレニアル世代やZ世代のファッションの楽しみ方や自己表現の方法が多様化する中で、ゲーム産業全般におけるファッションビジネスの新たな形を提案していくという。

READ MORE