BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

LVMHグループの投資ファンドのLキャタルトン・アジアが日本の化粧品会社エトヴォスを買収

Apr 2, 2020.酒井響子Tokyo, JP
VIEW439
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

2020年4月2日、LVMHグループ傘下の投資会社「Lキャタルトン・アジア(L Catterton Asia)」が株式会社エトヴォスを買収することが明らかになった。Lキャタルトン・アジアは、コンシューマ業界において、投資先企業の事業成長を支援し豊富な実績を残してきた。エトヴォスのほか、メガネ販売チェーンのオンデーズ、台湾発のコスメブランドのドクター・ウー等にも出資している。エトヴォスは2007年5月に設立されたコスメブランドで、創業者の尾川ひふみ自身が肌トラブルに悩まされていたことから、シンプルな成分で肌に優しい製品を展開している。使いやすく、手軽にキレイを生み出すコスメとして人気を集めている。

READ MORE