BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ミズノ」が田中将大とミズノブランドアンバサダー契約を更新 契約アイテムはグラブとバッド

Feb 24, 2021.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW76
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ミズノ(MIZUNO)」は、今季から東北楽天ゴールデンイーグルスでプレーする田中将大とミズノブランドアンバサダー契約を更新したことを発表した。

契約アイテムはグラブとバットで、グラブには新たなロゴカラー「ブルーダイアモンド」を付けた。「ブルーダイアモンド」は「不屈の精神・意志」「人との絆」の意味を持ち、多くの人のさまざまな想いを胸に戦う田中を象徴するカラーとなっている。グラブ背面は、手口にベルトを付けた新たな構造を採用することでフィット感がアップ。ウェブの屈曲部には3つのホールと2本のスリットを施すことで、グラブが開閉しやすく投球時にグラブを握りやすくしている。ロゴマークは刺繍の上にクリアシリコーンを被せた新たな加工方法を採用し、クリアシリコーンが刺繍の輝きを増幅させ、見る角度によって輝き方が変わるという。

田中は「この度、『ミズノ』とのブランドアンバサダー契約を更新させて頂きました。今シーズン共に戦うグラブには、『ブルーダイアモンド』をモチーフにした新しいランバードマークを付けています。この『ブルーダイアモンド』には『不屈の意志』や『人との絆』という意味があります。その言葉通り、チーム一丸となって日本一を目指し、最後まで戦い抜きます!」とコメントした。

READ MORE