BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ナイキ」が高橋盾、阿部千登勢、ヴァージル・アブロー、ユン・アンの4人とオリンピック特別コラボコレクションを発表

Jul 15, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW1059
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ナイキ(NIKE)」は7月15日、東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて4つの世界的なブランドを手掛けるデザイナーたちとのコラボレーションコレクションを発表した。今回のコラボレーションに参加したのは、「アンダーカバー(UNDERCOVER)」の高橋盾、「アンブッシュ(AMBUSH)」のユン・アン(Yoon Ahn)、「オフホワイト(Off-White)」のヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)、「サカイ(sacai)」の阿部千登勢の4人。コンセプトは「スポーツの創造性(Imaginative Spark of Sport)で、デザイナーたちはアスリートやスポーツアパレルの特有のスタイルを表現し、それぞれ異なる視点からテーマにアプローチしている。

高橋盾が手掛けた「NIKE x UNDERCOVER アパレルコレクション」ではヴィンテージバスケットボールのスタイルに日本独自のストリートボールカルチャーの要素が融合された。

「NIKE x AMBUSH®コレクション」ではパフォーマンス要素が強調され、東京からインスピレーションを得たビビッドな色合いと、ハイスピードなスタイルでスポーツの世界を大胆に表現している。現時点で同コレクションからは7アイテムが公開されており、モーターサイクルジャケット(250USドル)、モーターサイクルパンツ(190ドル)、キャップ(50ドル)、クロップトップ(75ドル)、ベスト(130ドル)、Tシャツ(90ドル)、スニーカー(180ドル)のレディース向けラインアップとなっている。

「NIKE x Off-White コレクション」はアートとパフォーマンスアパレルの未来の融合というテーマで、スポーツ観戦する人たちを大胆にセレブレートする。同コレクションからは8アイテムが公開されており、Tシャツ(150ドル)、クロップトップ(225ドル)、パンツ(250ドル)、ショーツ(100ドル)、タイツ(125ドル)、ソックス(30ドル)というラインアップ。2ウェイで着用できる女性用クロップトップと、ツーインワンの男性用ショーツ、ファッショナブルかつ機能性も高いパンツが特に見どころだ。

阿部千登勢は「NIKE x sacai コレクション」について、「sacaiのデザインコードとスポーツウエアを掛け合わせ、シンプルながら意外性のあるシルエットで、スポーツの場面のみならず日常的にも着られるデザインにしました」とコメントしている。同コレクションからは14アイテムが公開されており、価格は500ドルのスカートから75ドルのクロップトップまでで、その他定番のフーディーなども用意されている。

米国での各コレクションのリリース日は以下の通り。「オフホワイト」7月23日、「アンダーカバー」7月28日、「アンブッシュ」7月30日、「サカイ」 8月4日。日本でのリリース日、展開アイテム、価格は未定。

READ MORE