News
  • share with weibo

Global|PANTONEが2019年のカラー・オブ・ザ・イヤーを発表

Dec 10, 2018.丁 雪晴Tokyo, JP
VIEW128
  • share with weibo

デザイン業界向けのプロフェッショナル・カラースタンダードを提供するPANTONE(パントン)社が、2019年のパントン・カラー・オブ・ザ・イヤーを発表した。来年の代表色は活気を与え人生を肯定するような、明るい将来を想わせるオレンジの色合いの「PANTONE 16-1546 Living Coral」だ。人間が自然から元気をもらうように、サンゴ礁が海洋生物の栄養源とシェルターになる。そんなサンゴ礁からインスパイアされた「PANTONE 16-1546 Living Coral」は、暖かさと滋養で常に変化する環境に快適さと回復力を与えるカラーである。



また、ソーシャル・メディアにおいては生き生きした存在感をもち、インスピレーショナルな感覚を呼び覚ますカラーと言える。ファッションやアクセサリーデザインにおいては、実験や遊び心のあるアクセントカラーとして活用できる。ビューティーの場合、あらゆる肌の色を補う色合いであり、頬や目元、リップにナチュラル感をもたらす。そのほか、プロダクトデザイン、インテリア、パッケージデザインなど様々な分野で年齢層、性別を問わずに活躍できるカラーだ。Apple(アップル)が今年発表したiPhoneの新作には、コーラルカラーも登場した。ちなみに、パントン・カラー・オブ・ザ・イヤーは、2018年は「Ultra Violet(ウルトラ・バイオレット)」、2017年は「Greenery(グリーナリー)」だった。

READ MORE