BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「トミー・ヒルフィガー」「カルバン・クライン」を傘下に持つPVHコープの第2四半期が好調

Sep 2, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW144
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
「TOMMY JEANS FALL HERITAGEコレクション」

「トミー・ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)」「カルバン・クライン(Calvin Klein)」を傘下に持つ米国のPVHコープ(PVH Corp.)は8月31日、第2四半期(5月1日〜8月1日)の決算を発表した。売上高は231億3200万ドル(約2兆5440万円*、前年同期比46.3%増)で、当期純利益は4100万ドル(約45億918万円*、同3500万ドル=約35億円*の赤字)と業績予想を上回った。また、上半期での業績に関しては、売上高が439億2500万ドル(約4兆8308万円*、同50.1%増)で、当期純利益は7800万ドル(約85億7844万円、同1億4700万ドル=約161億6706万円の赤字*)と前年同期から大きく回復を見せた。

今期のグローバルでの収益と、四半期の粗利益は2019年のパンデミック以前の水準をも大幅に上回っている。また、デジタルチャネルを通じた収益は、前年同期比で約35%増加し、総収益に占めるデジタル普及率は引き続き約25%だった。

最高経営責任者のステファン・ラーソン(Stefan Larsson)は、次のように述べている。「私たちの国際的なパフォーマンスは特に力強く、2019年のパンデミック前の水準を上回りました。上半期の力強い業績と根底にある強い傾向に基づいて、通年の見通しも上方修正しています。これは、2019年のパンデミック前のレベルを超える粗利益と、営業利益のさらなる改善を反映し続けています。今後を見据える中で、『トミー・ヒルフィガー』『カルバン・クライン』両方のグローバルブランドが予想よりも早く回復したことを嬉しく思います。主要な戦略的優先事項を継続的に実行することで、短期的に業績を向上させると同時に、長期的で持続可能な収益性の高い成長を実現できるでしょう」。

今期の好調な業績を受け、PVHコープの株価は高騰しており、31日に104.79USドルだった株価は、1日には120.58USドルにまで上昇した。

*1ドル=109円換算(9月1日時点)

READ MORE