News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Taiwan|ライトオンが台湾の連結子会社に対する貸付金7億8000万円を債権放棄

Oct 15, 2020.高村 学Tokyo, JP
VIEW218
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
「ライトオン」台湾のデニムマスター

カジュアル衣料品販売会社のライトオンは10月13日、台湾の連結子会社の台灣萊特昂股份有限公司(台湾・台北市)に対する貸付金7億8000万円を債権放棄すると発表した。2016年8月に設立した同子会社は、海外事業展開を将来の成長に向けた重要な戦略の一つと位置付けていたが、業績は当初予定を下回り、営業損失の早期解消に向けて収益力の低い店舗の撤退、経費の抜本的な見直しなど、事業運営の合理化を進めてきた。今後は、台湾国内におけるEコマース事業および催事店舗での販売へと大幅に縮小したうえで事業を継続していくことから、子会社の財務体質改善を図るために金融支援の一環として債権放棄を決定した。

READ MORE