BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

三陽商会が5期連続の最終赤字 2021年2月期は49億円の赤字

Apr 14, 2021.高村 学Tokyo, JP
VIEW37
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

三陽商会は4月14日、2021年2月期の通期連結決算を発表した。前期は決算期変更に伴う14カ月(2020年3月1日〜2021年2月28日)。売上高は379億3900万円(前年は688億6800万円)、営業損益は89億1300万円の赤字(同28億7500万円の赤字)、当期純損益は49億8800万円の最終赤字(同26億8500万円の赤字)だった。新型コロナウイルス感染症の影響なども重なり、5期連続の最終赤字になった。また、2022年2月の通期業績予想は、売上高は440億円、営業利益は1億円、当期純利益はゼロとした。

READ MORE