BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「シロ」が北海道砂川市で「みんなのすながわプロジェクト」を始動 アスレチックなどを併設する新工場建設

Jul 1, 2021.Tokyo,JP
VIEW144
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

コスメティックブランド「シロ(SHIRO)」を展開するシロは、北海道砂川市にて「みんなのすながわプロジェクト」を始動する。「みんなのすながわプロジェクト」とは、北海道砂川市全体の活性化を目的に、ものづくり・教育・観光をテーマとした施設や環境を市民と創るもので、オープンは2023年春頃を予定している。アスレチックや体験施設など子どもたちが楽しめる設備を併設した新工場の建設や、北海道ベースボールリーグに参戦する野球チーム「砂川ドリームリバーズ」の発足を予定している。

シロは、これまで砂川市で「ものづくり学校」や職業体験のお祭り「すながわジャリボリー」 など、地域住民と様々な取り組みを行ってきた。工場施設に関しては市民の意見を広く取り入れる予定で、市民が主役のプロジェクトが目指される。6月27日に開催した「みんなのすながわプロジェクト」の地域説明会には、約100名の市民と元北海道副知事や砂川市議会議員らが参加し、シロの今井浩恵代表取締役(現在は会長)は「まち全体を本気で良くしたい。皆さんからのどんなボールでも受け止めたい」とプロジェクトへの熱い想いを語った。地域説明会の模様はYouTube LIVEにて生配信されたほか、「シロ」の公式インスタグラムでライブ配信も行われた。

READ MORE