News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|資生堂が2020年12月期の通期業績予想と配当予想を一旦取り下げ

May 12, 2020.高村 学Tokyo, JP
VIEW255
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
PHOTO:SEVENTIE TWO

資生堂は5月12日、2020年12月期(2020年1月1日~2020年12月31日)の通期業績予想と配当予想を一旦取り下げると発表した。国内外での新型コロナウイルス感染症拡大により、経済活動の再開タイミングなど不確定要素が多く、現時点ではその動向および影響額について見極めることが非常に困難な状況となっているため。通期業績予想と配当予想は、第2四半期の決算発表時に改めて発表する。

なお、2月6日に発表した2020年12月期の通期業績予想は、売上高は1兆2200億円、営業利益は1170億円、当期純利益は775億円、年間配当予想は60円だった。

READ MORE