BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

資生堂が「ベアミネラル」「ローラ メルシエ」「バクサム」を約770億円で売却

Aug 26, 2021.高村 学Tokyo, JP
VIEW563
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

資生堂は8月26日、「ベアミネラル(bareMinerals)」「ローラ メルシエ(Laura Mercier)」「バクサム(BUXOM)」の3ブランドを米国のAdvent International Corporationが出資する英国のAI Beauty Holdingsに譲渡すると発表した。譲渡価格は7億ドル(約770億円*)。資生堂は、新型コロナウイルス感染症の影響で急激に外部環境が変化するなか、2021年から2023年の3年間は、収益性とキャッシュフローを重視するとしており、その一環として今回の売却に至った。

「ベアミネラル」と「バクサム」は2010年に、「ローラ メルシエ」は2016年に買収し、3ブランドの2020年12月期売上高は合算で448億円。連結売上高の4.9%にあたる。資生堂は、今回の売却により得た資金をスキンビューティー領域などの最重要ブランドの育成やデジタルトランスフォーメーションの強化に当てる。2021年内に譲渡は完了する予定。なお、2021年12月期の連結業績に与える影響は現在精査中としている。

*1ドル=110円換算(8月26日時点)

READ MORE