BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ザ・スーツカンパニー」のOMO型店舗が新宿にオープン 多様化するビジネスファッションをサポート

Sep 30, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW168
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

青山商事は、「ザ・スーツカンパニー(THE SUIT COMPANY)」をはじめとする4ブランドを集結させたOMO(Online Merges with Offline)型店舗を「TSC SQUARE」と定義し、10月1日に新たに「ザ・スーツカンパニー 新宿本店」をオープンする。同店は、働き方とともに多様化するビジネスパーソンのコーディネートをサポートすることを目的としている。

これまで、同社の「ザ・スーツカンパニー」事業は、トータルビジネスブランドの「ザ・スーツカンパニー」に加え、女性向けブランドの「ホワイト ザ・スーツカンパニー(WHITE THE SUIT COMPANY)」、セレクトショップに位置づけされる「ユニバーサルランゲージ(UNIVERSAL LANGUAGE)」と、オーダー専門の「ユニバーサルランゲージ メジャーズ(UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE'S)」を立ち上げ、様々なニーズに対応できるブランド展開を行ってきた。今回の新店舗では、4つのブランドを1つに集結させ、OMO型店舗として「TSC SQUARE」が新宿からビジネスウェアのトレンドを発信していく。

その他、OMO型店舗として「デジラボ試着室」も設置される。これはタッチパネル式の大型サイネージやタブレットを通じて、ECサイトや全国の各ブランドの店舗在庫から商品を選ぶことができる。リアル店舗ならではのスタッフの細やかなサポートと、ECの豊富な在庫量により、ブランドの垣根を越えた様々な組み合わせのコーディネートの提案が可能となる。「デジラボ試着室」で買い物を体験することにより利用者のネット通販に対する抵抗感を払拭し、ECサイトの利用促進につなげるという狙いもある。

READ MORE