News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

TSIが人事を一新 上田谷社長と三宅会長は退任し、さらに港区と新宿区の不動産を売却

Jan 13, 2021.高村 学Tokyo, JP
VIEW542
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
現社長の上田谷真一氏

TSIホールディングスは1月13日、同社営業本部長の下地毅氏(56)が3月1日付で新社長に就任する人事を発表した。現社長の上田谷真一氏(49)、現会長の三宅正彦氏(85)は代表権のない取締役に退き、人事を一新する。さらに、同社は港区と新宿区に所有する不動産を売却することを発表した。港区の物件は店舗や事務所が入居する賃貸ビルで、新宿区の物件は鉄筋コンクリート24階。譲渡益はそれぞれ178億5100万円と47億3700万円で、2021年2月期通期決算に計上する。新社長に就任する下地氏は1997年に上野商会に入社し、TSIホールディングス傘下入り後の2018年11月に上野商会の社長に就任した。

READ MORE