BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

東武百貨店が全社員の約2割にあたる200名の早期退職者を募集 

Jun 25, 2021.高村 学Tokyo, JP
VIEW110
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

東武鉄道は6月23に公表した有価証券報告書で、子会社の東武百貨店において200名の早期退職者を募集することを明らかにした。対象となるのは8月31日の時点で満40歳から64歳の正社員および再雇用契約社員で、全社員の約2割にあたる。退職者には割増退職金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する。退職日は8月31日の予定。東武鉄道の百貨店事業の2021年3月期決算は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、営業収益は前年比29%減の1192億8800万円と厳しい経営状況が続いていた。募集期間は6月17日から7月15日の期間で、早期退職に伴う業績への影響は未定とした。

親会社である東武鉄道は、昨年7月から役員報酬の10%の減額を行ってきたが、今年7月からさらに減額すると発表している。社外取締役を除く取締役と執行役員は7月から来年6月まで20%減額する。

READ MORE