BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「トッズ」のCEOが交代 元ロレアルや「ディオール」のシモーナ・カッタネオがGMに就任

Oct 10, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW53
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

トッズグループ(Tod’s Group)は、コーポレートガバナンス構造の修正を発表した。同社の取締役会は、最高経営責任者の地位を会長のディエゴ・デッラ・ヴァッレ(Diego Della Valle)と副会長のアンドレア・デッラ・ヴァッレ(Andrea Della Valle)のみに維持し、3人目を置き換えることを承認した。

CEOのウンベルト・マッキ・ディ・カッレーレ(Umberto Macchi di Cellere)が退任し、代わりにゼネラルマネージャーが最高経営責任者に加わる。これは、意思決定プロセスを短縮し、グループおよび経営陣全体の運営構造で行われる意思決定をスピードアップする目的のもと実施された。ゼネラルマネージャーの役​​職には、ロレアル(Loreal)、「バーバリー(Burberry)」、「クリスチャン・ディオール(Christian Dior)」での専門的な経歴を持つ、シモーナ・カッタネオ(Simona Cattaneo)が任命された。

カッレーレは4年間にわたり、トッズグループの将来の発展を考慮して重要なプロジェクトの実施に貢献した。同社は、「パンデミックという例外的な時期を管理する上で彼が果たした重要な役割について、彼にさらに感謝したいと思います」とコメントしている。

READ MORE