News
  • share with weibo

Japan|2020年東京オリンピックが1年程度延期へ ファッション業界はどうなる?

Mar 24, 2020.高村 学Tokyo, JP
VIEW193
  • share with weibo
国立競技場

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍晋三首相と国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は3月24日に電話会談を行い、2020年東京オリンピック・パラリンピックを1年程度延期する方針で一致した。7月24日から8月9日までの17日間、東京で開催される予定であったが、延期がほぼ確定となった。無観客で開催する案などもあったが、「完全な形」で開催するためには延期が望ましいという判断に至った。中止ではなく、遅くとも来夏までに開催する意向だ。

日本選手団が着用する公式服装は公募で選ばれた紳士服チェーン大手のAOKIが、シューズは東京2020ゴールドパートナーであるアシックスが手がけることになっていた。開催延期の可能性が報じられてからは、五輪関連銘柄の株価が下落していた。新型コロナウイルスの感染拡大に加えて、五輪延期でファッション業界にもさまざまな影響が想定され、今後も予断を許さない状況が続く。

READ MORE