BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

トム・フォードのパートナーのリチャード・バックリーが死去 闘病生活を送りながら2014年には同性婚を発表

Sep 22, 2021.高村 学Tokyo, JP
VIEW1324
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
トム・フォードの公式インスタグラムより

トム・フォード(Tom Ford)のパートナーでファッション・ジャーナリストのリチャード・バックリー(Richard Buckley)が9月19日に米国ロサンゼルスの自宅で死去した。トム・フォードのインスタグラムで公表した。72歳だった。リチャード・バックリーは1989年に喉頭癌と診断され、長い間、闘病生活を送っていた。二人は27年間の交際を経て2014年に同性婚を発表、その後は男児を授かるなど、充実した結婚生活を送っていた。

リチャード・バックリーは、『WWD』のファッションエディターや『Vanity Fair』のエディターなどを経て、『VOGUE HOMME』の編集長に就任、トム・フォードとは『WWD』時代に出会った。当時、トム・フォードは25歳、リチャード・バックリーは38歳で、トム・フォードはニューヨークのパーソンズでインテリア・アーキテクチャーを学んでいた頃だ。二人の出会いから8年後の1994年に、トム・フォードは「グッチ(GUCCI)」のクリエイティブ・ディレクターに就任する。

リチャード・バックリーはロサンゼルスの自宅でトム・フォードと息子のジャックに看取られて静かに亡くなったという。闘病中の身でありながらトム・フォードを支え続けてきたリチャード・バックリーの冥福を祈りたい。

READ MORE