News
  • share with weibo

Japan|東レが2020年3月期の連結業績予想を下方修正

Feb 12, 2020.高村 学Tokyo, JP
VIEW112
  • share with weibo
東レの東京本社

東レは2020年2月10日、2020年3月期の通期連結業績予想を下方修正した。売上高は2兆2500億円(修正前は2兆3300億円)、営業利益は1300億円(修正前は1450億円)、当期純利益は720億円(修正前は830億円)に下方修正した。下方修正は今期2度目となる。

同日発表した2020年3月期の第3四半期(2019年4〜12月期)の連結決算は、売上高は1兆6814億円(前年同期比マイナス7%)、営業利益は1045億円(同マイナス7%)、純利益は662億円(同マイナス18.6%)だった。米中貿易摩擦の激化懸念や中東情勢などの地政学リスク、欧州の政治的混乱の高まりにより、景気の先行き不透明感が増大し減速した。

READ MORE