News
  • share with weibo

Turkey|新型コロナウイルス感染拡大の中国 アパレルの生産拠点がトルコへ

Feb 13, 2020.Lam TszyungTokyo, JP
VIEW320
  • share with weibo
トルコアパレル協会のホームページより

中国の湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、ファッション業界も生産拠点の移転に動き出している。その代替国がトルコだ。中国の工場が一時的に操業停止になっているだけではなく、資材調達部やデザイナーたちが中国へ入国することも困難な状況のため、アパレル企業にとっては稼働する工場を確保できるかどうかは深刻な問題だ。トルコアパレル協会(TGSD)のハディ・カラス(Hadi Karasu)会長は、「いくつかの大手ブランドが次シーズンの生産をトルコに移す可能性がある」と、述べている。バングラデシュやベトナムに続き、トルコはここ数十年で衣料品の生産拠点としての地位を確立してきた。低コスト、高品質で知られるようになり、「バルマン(BALMAIN)」や「ヒューゴボス(HUGO BOSS)」などの高級ブランドを含め、多くの欧米企業も進出している。ファッション業界においてトルコがさらに存在感を増していくことになりそうだ。

READ MORE