Business News
  • share with weibo

Global|evian®が「オフ-ホワイト」のヴァージル・アブローをディレクターに起用

Dec 13, 2018.丁 雪晴Tokyo, JP
VIEW158
  • share with weibo
evian® official Instagram / evian® official Instagram

近年、絶大な人気を誇るファッションブランド「オフ-ホワイト(Off-White)」の創業者ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)が今年、「ルイ ヴィトン(Louis Vuitton )」のメンズ・アーティスティック・ディレクターに就任した。その彼がミネラルウォーターブランドの「エビアン(evian®)」ともコラボレーションすることが発表され、ブランドのクリエイティブ・ディレクターに就任する。今回のコラボレーションは、「エビアン」ブランドの持続可能性を一緒に模索し、ブランドのイノベーションを図ることが目的だという。一見すると関係性は薄いのだが、ヴァージルは以前にもこういったコラボレーションを行ってきた。土木工学科を卒業後、ファッションデザイナーして活躍してきた彼は、今までに「リモワ(RIMOWA)」「イケア(IKEA)」「モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)」などとコラボした実績がある。

今回の「エビアン」とのコラボについて、ヴァージルは「エビアンはスタイリッシュで創造的で歴史を持つブランドだ。持続可能性に関しての目標は私自身の思いと一致し、共同でブランドの可能性を模索し、新しい領域を開発し、次の時代に向けてより良い未来を創り出したい」と語った。今回の最初の限定デザインは、来年2月から3月のファッションウィーク中に発表する予定で、今後数ヶ月以内にデザインの詳細を徐々に公開していく予定だという。

READ MORE