BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ゴールドウインが「GOLDWIN PLAY EARTH」ファンドを設立 環境課題の解決や持続可能な社会の実現を目指す

Feb 28, 2022.関根美紅Tokyo,JP
VIEW326
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
ゴールドウイン テック・ラボ

ゴールドウインは3月1日、様々なベンチャー企業との連携を促進しサステナブルな未来を創造するためのコーポレートベンチャーキャピタル機能を担う子会社「ゴールドウインベンチャーパートナーズ」を設立する。そして4月1日にイグニション・ポイントベンチャーパートナーズと共同で「GOLDWIN PLAY EARTH (ゴールドウインプレイアース)」ファンドの運用を開始する。

ゴールドウインは「スポーツを通じて、豊かで健やかな暮らしを実現する」ことを企業理念に掲げ、アパレル産業が抱える環境問題の解決にいち早く着手してきた。これまでもバイオベンチャーに出資し、新素材を使用したアパレル製品を開発・販売するなど、革新的な技術を有するスタートアップ企業を支援し共創することで社会課題を解決することに努めてきた。今回「GOLDWIN PLAY EARTH」ファンドを設立することで、オープンイノベーションを加速し、直面する環境課題の解決や持続可能な豊かで健やかな社会の早期実現を目指す。

運用するファンドは、同社の中期5か年経営計画「PLAY EARTH 2030」における最重点課題とする、事業ならびに環境の2つのサステナビリティの実現を達成することを目的とし、「GOLDWIN PLAY EARTH」の名称で運用する。また同ファンドはベンチャーキャピタル事業に幅広い知見を有するイグニション・ポイント ベンチャーパートナーズと共同で運用する。イグニション・ポイント ベンチャーパートナーズは「挑戦者たちと共に、地球の未来を拓く。」というビジョンがゴールドウインの企業理念とも共鳴し、共にファンドを運用することによる相乗効果に期待する。

 

READ MORE