News
  • share with weibo

Japan|メルカリが「読むレジ袋」をナチュラルローソンで配布 伊坂幸太郎、吉本ばなな、筒井康隆の小説を印字

Jun 23, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW55
  • share with weibo

メルカリ(mercari)とローソン(LAWSON)は、小説を印字したレジ袋「読むレジ袋」を6月24日〜26日の3日間限定で、ナチュラルローソンの138店舗で無料配布する。各店舗で各日100枚を用意し、無くなり次第終了となる。

通常は捨てられてしまうレジ袋にも付加価値を与えるべく、ずっと使いたくなる新しいタイプのレジ袋を製作。これまでもSDGsを積極的に推進してきたナチュラルローソンと、メルカリが2020年4月に始動したプロジェクト「モノガタリ by mercari」の取り組みの方向性が一致し、7月1日のレジ袋有料化を前に配布する。「読むレジ袋」には、「モノガタリ by mercari」で連載された伊坂幸太郎、吉本ばなな、筒井康隆の「モノ」にまつわる3つの小説が印字されている。6月24日には伊坂幸太郎の「いい人の手に渡れ!」、25日には吉本ばななの「珊瑚のリング」、26日には筒井康隆の「花魁櫛」がプリントされたレジ袋を配布するという。筒井康隆の「花魁櫛」は、ナチュラルローソン芝浦海岸通店限定で展開する。

READ MORE