BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

US|ティファニー財団が「新型コロナウイルス COVID-19救済基金」に100万ドルを寄付

Apr 7, 2020.Tokyo,JP
VIEW75
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
ティファニー公式HPより

ティファニー財団は、新型コロナウイルス関連の取り組みに対して100万ドル(約10億8,700万円*)を寄付すると発表した。新型コロナウイルスの治療や実態解明等医療への支援として国連財団が設立したコロナウイルス連帯対応基金に75万ドル(約8億1,500万円*)、緊急を要するサービス事業やヘルスケア、食糧不足に取り組む非営利団体の経済支援のため、NYCレスポンス&インパクト基金に25万ドル(約2億7,200万円*)を割り当てる。また、従業員からの寄付全額を、新型コロナウイルスの影響を受けた人々の救済を目的とする非営利団体に寄付する。

 

加えて、ティファニー財団は500以上の他チャリティー団体とともに、「新型コロナウイルス流行中の慈善事業の取り組みに関する誓約」にも署名し、ブランド生誕の地であるニューヨークの救済のため積極的に支援を行っていく。

 

*1ドル=108円換算(4月7日時点)

READ MORE