News
  • share with weibo

Japan|VMSがコロナ禍に配慮した新たなヴィジュアル・マーチャンダイジングサービスを提供開始

May 19, 2020.片木美咲Tokyo,JP
VIEW65
  • share with weibo

ヴィジュアル・マーチャンダイジング(VM)コンサルティングから施工までを手掛けるVISUAL MERCHANDISING STUDIOは、緊急事態宣言の解除に向けて店舗再開を進める企業に対し、新たな2種類のVMサービスの提供を開始した。1つはフラワーアレンジを使った装飾ディスプレイだ。パーティスタイリングを手掛けるTOKYO FLAMINGOと提携し、花を使用した店頭装飾やイベント開催、ギフトなどで気分を明るく華やかにさせる提案。もう1つは、ハンドサニタイザーやキープディスタンスの専用什器の開発・提供だ。ブランドの世界観を守りながらも、これから当たり前になると言われている手指の消毒等の習慣に配慮した専用什器が必要になる、とアフターコロナの実店舗の在り方を見据えた提案となる。

READ MORE