FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

2024年1月1日は「最強開運日」!新春おすすめブランド財布特集

Dec 28, 2023.茂木美櫻Tokyo, JP
VIEW217
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

来たる2024年1月1日は、一粒万倍日、天赦日、さらに天恩日に甲子の日と、ラッキーデーが4つも重なった「最強開運日」。特に物事の始まりに良いとされる吉日が集まっていることから、金運や仕事運の鍵を握る財布を新調するのにも絶好の日と言われている。そこで今回は、2024年新春に向けて発売中、発売予定のブランド財布をご紹介。

①「ディオール(DIOR)」

メキシコの現代美術シーンを代表する画家、フリーダ・カーロ(Frida Kahlo)をテーマにした2024年のクルーズコレクション。その空気感をまとった「ディオール カロ」のウォレット2種類「グリシン ウォレット フロリレージョ カーフスキン」(75,000円)と「グリシン ウォレット バタフライ ゾディアック カーフスキン」(87,000円)をご紹介。どちらも淡麗な蝶や花のグラフィックが美しく、絵画を持ち歩くような気分になれるコンパクトウォレットだ。

同じく「ディオール カロ」ラインからはブランドを象徴する格子柄「カナージュ」をあしらった「ダリアウォレット カナージュ」(89,000円)も発売。派手すぎないくすみピンクが可愛い。

チャームが人気の「レディ ディオール」の三つ折り財布の新作(92,000円)も、新春のパワーみなぎる真っ赤なカラーが目を引く注目アイテムだ。

②「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」

「ルイ・ヴィトン」は、新作ウォレットをまさに『最強開運日』当日の2024年1月1日に発売する。グレーにも近い落ち着いたトーンのパステルブルーにモノグラムのエンボス加工が施されたピュアな印象のウォレット4型が登場。

手のひらサイズの「ポルトモネ・ロザリ」(68,200円)、ブランドのトランクを思わせるゴールドの留め具が印象的な「ポルトフォイユ・メティス コンパクト」(150,700円)、封筒のようなフラップが特徴の「ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌ」(95,700円)に加え、長財布派には「ジッピー・ウォレット」(143,000円)をラインアップ。ぜひ手に取って選びたい。

③「ジミー チュウ(JIMMY CHOO)」

「ジミーチュウ」からは、2023年のウィンターコレクションに登場したオーキッドと「JC」のモノグラムを組み合わせた多幸感溢れるミニウォレット「ネモ」(57,200円)が登場。この「ネモ」を含んだカプセルコレクションでは、他にトートバッグ2種類も発表している。セットで使いたくなる愛らしいアイテムなので、ぜひチェックして欲しい。

④「クロエ(Chloé)」

「クロエ」は、チャームを好きなアルファベットにカスタマイズできる「アルファベット」シリーズのウォレットの新色として、2024年のラッキーカラーとされているイエローを発表。コンパクトサイズながら、バックポケットや7つのカード入れを備えた収納力抜群の「アルファベット スモールトリフォールドウォレット」(81,400円 ※チャーム別売 6,600円)と、さらに小ぶりな「 アルファベット ウォレット」(47,300円 ※チャーム別売 6,600円)から選べる。持つ人を限定しない淡いイエローなので、プレゼントにも贈りやすいアイテムだ。こちらは2024年1月から全国の「クロエ」ブティックにて販売予定。

READ MORE