FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

中村アンと「23区」がコラボ アラウンドホームウェアを発売

Feb 27, 2021.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW129
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

オンワード樫山が展開する「23区」は、中村アンとコラボレーションし「アラウンドホームウェア」を発売する。2月26日から公式オンラインストアで予約販売を開始している。

今回発売するコラボアイテムは、オンワード樫山が2月10日に本格的にスタートしたオウンドメディア「オンワード・クローゼット・マグ(ONWARD CROSSET MAG)」のマガジン編集版「オンワード・クローゼット・マグ 23区 エディション(ONWARD CROSSET MAG 23ku EDITION)」の発刊を記念して制作。“新しい日常を心地よく過ごすためのリラックスウェアのその先へ。”をコンセプトに、今求められている家中・家周りを意識した「アラウンドホームウェア」を展開する。「リラックスオーバーサイズスウェット」(9,000〜1万円+税)は、インナーがもたつかないゆったりと身体を包み込むシルエットで、ファッション性とリラックス感を同時に叶えたいという中村のこだわりが詰まっている。ボリューム感のあるデザインでも軽く着られる、柔らかく肌触りのよいコットン素材を採用。合わせて着たい「リラックスストレートベロアパンツ」(1万3,500〜1万4,500円+税)は、伸縮性と上品な表情を併せ持ったベロアジャージー素材を採用し、ウエストにはドローストリング仕様でイージーなはき心地を追求。立ち姿が美しいシルエットにこだわった。「リラックスストレートベロアパンツ」は、公式オンラインストア限定発売となる。

中村は「生活スタイルの変化とともに、リラックスウェアで過ごすことが本当に多くなりました。特に家でも外でもさまになる“アラウンドホーム”を意識したスタイルは、今の日常に欠かせないものとなったように思います。今回『23区』さんとコラボしたのは、メンズサイズをバサッと着たような、こなれ感のあるプルオーバーと、程よくフィットし、美シルエットが叶うベロアパンツ。リラックスムードの高まる今の気分にぴったりなアイテムです。プルオーバーは、毎日着たくなるようなコットンの心地よさとゆとりのあるワイドなシルエットに仕上げました。ベロアのパンツは、ストレッチの効いたはきやすさでありながら、リッチな表情できれい見え。ボリュームのあるトップスと、ストレートシルエットのボトムスを合わせればメリハリが出て、スタイルアップ効果も期待できるのでおすすめです。リラックスウェアは、だらしない印象にもなりがちですが、そこは計算されたシルエットと上質な素材、こなれて見えるサイズ感にもこだわり、きちんと見えるように調整してもらいました。家の中だけじゃもったいないなと感じてもらえる、大人のリラックスウェアです」と語った。

READ MORE