News
  • share with weibo

Global|「モンクレール ジーニアス 2020」 クレイグ・グリーンの新作から超軽量素材を使用したアイテムが登場

Aug 6, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW83
  • share with weibo

「MONCLER(モンクレール)」の異なる8つのコレクションがひとつになることで具現化される新たなプロジェクト「MONCLER GENIUS(モンクレール ジーニアス)」。クレイグ・グリーン(Craig Green)が手掛ける2020年秋冬コレクション「5 モンクレール クレイグ・グリーン(5 MONCLER CRAIG GREEN)」が、8月5日に一部の「モンクレール」ブティックとセレクトショップ、公式ECサイトで発売された。

「5 モンクレール クレイグ・グリーン」は、超軽量でありながら頑丈な生地であるマイクロリップストップナイロンを使用し、“トランスペアレンシー”や“プロテクション”の概念に焦点を当てた。実用的な形におけるシンプルさを極限まで高め、2Dの平らなファブリックから3Dの洋服のボリュームを構築する過程を活用。ピンクやグリーン、ライトブルー、イエロー、レッドの鮮やかなカラーパレットのトランスペアレンシーを探求し、ダウンフィリングをあえて見せるなどプリントのように表現している。

グラフィカルなブラックとホワイトのピースは、平面にプリントを用いることでダウンパディングを施したように表現されており、「モンクレール」の特徴的なシルエットをプリントに用いて象っている。また、一連のジップはボディと共生し、ボリュームを与えている。このクリエイティブかつテクニカルなプロセスにおいて、クレイグ・グリーンは「モンクレール」のアイコニックなダウンジャケットを再解釈し、ブランドのヘリテージとテクニカルなプロセスを称えている。

READ MORE