News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|アダストリアから60代向けのブランド「ウタオ」誕生 ナチュラルコンサバな大人服を提案

Sep 24, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW342
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アダストリアは、グループとして初の60代の女性に向けたブランド「ウタオ(Utao:)」を9月16日にスタートさせた。

アダストリアグループでは、成長戦略のひとつに「マルチブランドで顧客の人生に長く寄り添う」ことを掲げており、2019年には40〜50代向けブランド「エルーラ(Elura)」を立ち上げている。2020年現在、日本の女性人口の半分を50代以上が占める状況の中で、60代の女性に向けたアパレルブランドはまだ少ないことから、今までのシニアファッションとは一線を画す新ブランド「ウタオ」を誕生させた。

「ウタオ」は、かしこまったよそ行きの服ではなく上手に着回せる「素敵な日常着」にこだわっている。年齢による体形の悩みを解決するだけでなく、若々しい感覚のコーディネートを発信するため、「華やかな柄」「鮮やかな色」「際立たせのベーシック」の3つのポイントを軸に、新60代のナチュラルコンサバな大人服を提案する。アウターやブラウス、カットソー、ニット、ワンピース、パンツ、スカートなどを展開し、価格帯は3,500〜9,800円。

READ MORE