News
  • share with weibo

Japan|「アディダス」がアスリートの決意を応援する活動を開始

Jul 22, 2020.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW82
  • share with weibo

「アディダス(adidas)」は、アスリートたちの次の大舞台に向けた決意を応援する活動を7月20日から開始した。現在、新型コロナウィルス感染拡大の影響により、トップアスリートのみならず、多くのアスリートの活躍の場が失われている。このような状況を踏まえ、新たに全てのアスリートの次なる大舞台への希望を込めシグナルピンクカラーのパフォーマンスシューズ「TOKYO COLLECTION」を発売するとともに、アスリートたちの決意と希望を描くブランドフィルムを公開した。ブランドフィルムでは、世界のトップアスリート8名が出演しており、それぞれの1年後に向けた挑戦を、強い決意と希望を込めて語っている。日本からはスポーツクライミングの野中生萌選手やテコンドーの太田渉子選手が出演している。

「TOKYO COLLECTION」は、ランニング、テニス、バスケットボール、ゴルフ等12種目のスポーツカテゴリー、51種類の商品から構成された、パフォーマンスシューズのコレクションだ。東京の街の溢れるエネルギーからインスパイアされた、鮮やかなシグナルピンクをキーカラーとして配色されている。

また、今夏、貴重な活躍の場を失った学生アスリートに向けて、有志のアディダスアスリートたちがエールと未来への希望を送るため、ゆかりのある母校やチームに対して、この「TOKYO COLLECTION」のシューズを寄贈する。

ブランドフィルム『READY FOR SPORT – WHAT’S ONE MORE/1年後への挑戦』
【出演者】
野中生萌(スポーツクライミング)/太田渉子(テコンドー)
ショーナ・ミラー=ウイボ(陸上短距離200m/400m) / マイセル・ウイボ(陸上十種競技)
マッケンジー・コーン(競泳) /ステファノス・チチパス(テニス)
ケイティ・レデッキー(競泳)/キャロライン・デュボア(ボクシング)

READ MORE