FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「アディダス」が乳牛をモチーフにした「スタンスミス ゴルフ」限定エディションを発売

Sep 16, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW401
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「アディダス(adidas)」は9月15日、欧州と米国の代表選手が2年に1度戦うゴルフの祭典、ライダーカップ(Ryder Cup)の今年度の開催地である米・ウィスコンシン州にインスパイアされたデザインの「スタンスミス ゴルフ リミテッドエディション」(1万6,500円)を発売すると発表した。ウィスコンシン州が「酪農王国」として知られていることから、乳牛をモチーフにデザインされた。

「スタンスミス ゴルフ(Stan Smith Golf)」は、2021年初旬にデビューしたばかりのライン。今回発売される限定モデルでは、真っ白なアッパーという「スタンスミス」のクラシックなシルエットを保ちながら、ミッドソールに遊び心のある斑点のある牛のプリント、アウトソールにピンクのポップを取り入れている点が特徴だ。さらに、ウィスコンシン州に敬意を表して、架空のクラブ「デイリーランドゴルフクラブ」のロゴを含むスポットプリントをテーマとする特別な中敷も作成された。その他の「スタンスミス ゴルフ」モデルと同様に、同製品もアッパーの一部には高機能なリサイクル素材プライムグリーン(PRIMEGREEN)が使用されている。同製品は、デザイン性だけでなく機能性にもこだわられており、ダイカットPUインソールやPUクッションが備えられ、すべてのステップでゴルフプレーヤーをサポートする。アウトソールは牛を連想させるユニークなデザインでありながら、スイング時にしっかりとグリップ力を発揮し、防水性のあるアッパーには1年間の防水保証も設定されている。

「スタンスミス ゴルフ リミテッドエディション」はadidas.com、adidasアプリ、および全世界の一部の小売パートナー店で数量限定で販売される。日本では、9月20日午前10時発売開始。

READ MORE