News
  • share with weibo

Japan|「アニエスベー」 が渋谷・明治通りに路面店をオープン 「イーストパック」とのコラボバッグも発売

Aug 13, 2019.伊東花歩Tokyo,JP
VIEW51
  • share with weibo

「アニエスベー(agnes b.)」は10月中旬、再開発が進む渋谷の明治通り沿いに「アニエスベー渋谷店」をオープンする。3フロアからなる路面店で、ストアデザインは2015年にオープンした「アニエスベー銀座Rue du Jour店」に続き、谷尻誠と吉田愛が代表を務めるサポーズデザインオフィス(SUPPOSE DESIGN OFFICE)が担当した。3階はフランスの文化や生活を楽しめる場所として、キャットストリートに面したオープンテラスのあるカフェを併設する。アート、音楽、映画など、「アニエスベー」がサポートするユースカルチャーを発信するアンテナショップとして、アート展やトークショー、シネマスクリーニングの他、シルクスクリーンや刺繍のワークショップなど、多様なフリーイベントを開催する。

また、様々なジャンルのコラボレーションアイテムのほか、ユニセックスアイテムが数多く揃うのもジェンダーレスをテーマにした同店ならではの特徴。オープニング記念として、独特のセクシュアルな表現で多くのファンを持つ、パリを拠点に活動するブランド、「カルネボレンテ(Carne Bollente)」と初コラボレーションする。「アニエスベー」のためのエクスクルーシブイラストを刺繍やプリントしたTシャツやスウェット、キャップなどが限定発売され、彼らの原画展も3階で同時開催する。また、「イーストパック(EASTPAK)」とのコラボレーションバックパックもデザインバリエーション豊富にラインアップする。

READ MORE