News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「アニエスべー」が映画館「アップリンク京都」とパートナーシップ

Feb 6, 2021.高村 学Tokyo, JP
VIEW214
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「アニエスベー(agnis b.)」は、映画配給会社で映画館「アップリンク京都」の運営を手掛けるアップリンクとパートナーシップ契約を結んだ。日本において「アニエスベー」が映画館と年間契約を行うのはこれが初となる。「アニエスべー」が長年にわたって愛してきた映画の世界をアップリンクの劇場を通して共有することを目的としている。

アップリンクと「アニエスベー」は、デザイナーのアニエスベーの初監督映画作品『わたしの名前は...』(2013年/フランス)の日本配給時から今日まで、多岐にわたり様々なコンテンツを協業してきた。2020年6月11日に京都で開業した商業施設の新風館の地下1階に「アップリンク京都」が関西における初拠点をオープンした際には、「アニエスベー」はパートナーシップを記念して、館内にブランドのシンボルの一つである「b.マーク」のネオンサインを設置した。今後は両社のロゴを使用したコラボレーションロゴを製作し、「アニエスベー」がセレクトした商品を随時販売していく。また、「アニエスベー」メンバーズの特別特典として、鑑賞券購入の際に「アニエスベー」カードを提示すると、「アップリンク京都」限定で映画鑑賞料金が300円割引になる。

「アップリンク京都」概要
京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館 地下1階
開業日:2020年6月11日
※現在、設備トラブルのため休館中。2021年2月26日(金)再オープン。
スクリーン数:4スクリーン
座席数:計214席
設計:アビエルタ建築・都市 北嶋祥浩

READ MORE