News
  • share with weibo

Japan|『バンクシー展 天才か反逆者か』がついに日本で開催 

Mar 13, 2020.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW257
  • share with weibo
会場風景(©︎SEVENTIE TWO)

モスクワやマドリード、リスボンなど世界4都市で100万人以上を動員した展覧会『BANKSY展 GENIUS OR VANDAL?(バンクシー展 天才か反逆者か)』が2020年3月15日から横浜のアソビルで開催される。イギリスを拠点に活動し、世界で最も注目されているアーティストの一人、バンクシー(Banksy)の70点以上の作品が日本初上陸。70点以上のオリジナル作品のほかに、立体オブジェクトや限定プリント、さらには政治的なメッセージやユーモアあふれる風刺などバンクシー作品に込められた想いを映像で紹介するマルチメディアな体験空間など、世界のアートシーンに衝撃を与えるコレクションを含め、過去最大級の規模で横浜に大集結する。「Dismaland(ディズマランド)」やブリストル美術館などで開催されたバンクシーの個展やイベント、アーティストやミュージシャンとのコラボレーションなど、他では見る事ができない過去の軌跡をたどる品々も多く含まれている。

READ MORE