News
  • share with weibo

Japan|「バイマ」が初のオリジナルアパレルレーベル「アデッド」をスタート

Aug 13, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW19
  • share with weibo

「バイマ(BUYMA)」は、初のオリジナルアパレルレーベル「アデッド(ADDED)」を8月12日にスタートした。

「アデッド」は、「バイマ」の独自データとユーザーの声を元に商品企画を行うオリジナルブランド。ブランド名には、日常にときめきや自信などポジティブな何かを“加える”存在になりたい、という思いが込められている。「アデッド」は、オフィスでも自宅でも気分良く働くことができるような仕事モードのアイテムと、休日の楽しみがさらに増すようなオケージョン対応のアイテムとの両軸で構成する。「バイマ」を利用する女性会員の協力のもと、今本当に求められているアイテムをスピーディーに展開していく。8月12日に発売された15アイテムは、901名のアンケート解答を元に商品の企画を行い、「暑さに対応できる秋服」をテーマに今から楽しめる秋ムードのアパレルがラインアップする。

自社で企画した商品は、老舗メーカーであるルックモードが生産を行うことにより安心の高品質を実現。また、EC販売で販管費を抑えるだけでなく、過剰な付属品や包装を控えることでコストを徹底的に削減した。

READ MORE