News
  • share with weibo

Japan|「ベストジーニスト2020」中間順位が発表 1位はキンプリ永瀬廉と新木優子

Jun 15, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW51
  • share with weibo

“最もジーンズが似合う有名人”を決定する「第37回ベストジーニスト2020」の一般選出部門の中間順位が6月15日に発表された。男性部門の第1位はKing & Princeの永瀬廉、女性部門の第1位は新木優子が選ばれた。第2位にはなにわ男子の高橋恭平と、前回受賞した山本美月が続いている。一般選出部門の投票は4月1日から開始しており、6月10日時点での順位となる。また、ジェジュンも多数の投票を獲得しているが、一般投票の条件である「一般投票でベストジーニストに選出される有名人は国内在住に限られる」という条件を満たさない可能性があるため中間発表では審査の対象から外れており、今後日本在住でのアーティスト活動の確認が取れた場合に審査の対象に入れるという。投票は7月10日の23:59まで募集している。

READ MORE