FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「バーバリー」の日本初の公式アンバサダーに池田エライザが就任

Jun 7, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW82
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「バーバリー(Burberry)」は、日本初の公式アンバサダーとして池田エライザを起用したと発表した。インスタグラムのフォロワー数151万人を誇る池田は若者を中心に人気を集める女優、モデルで、昨年は映画監督としてもデビューし、その活動の幅は多岐にわたる。「バーバリー」と池田は、過去にも2021年3月に開催された期間限定ポップアップストアを含む数々のプロジェクトでコラボレーションをしてきた。

池田は今回のアンバサダー就任について以下のようにコメントしている。「バーバリーのアンバサダーに選んでいただきとても光栄です。歴史もあり、長く愛され続け、信頼を得続けているにもかかわらず、シーズン毎にまだ見ぬ新たな角度からファッションを提案し続けているバーバリーを、尊敬しています。側でそのクリエイションに触れられること、仲間として共に発信させていただけることをとても幸せに感じております。バーバリーらしさに触れるうちに、私らしさが見つかる気がしていて、ワクワクが止まりません。皆様にもこのポジティブな力が伝わりますように。楽しみます」。

アンバサダー就任ビジュアルでは「バーバリー」カラーのベージュを基調としており、アイコニックなトレンチコート「ウォータールー」のハニーカラー・ロングと、スムースレザーのシグネチャーバッグ「オリンピアバッグ」のウォームタン・スモールを着用。「バーバリー」は、「世界中で幅広い年齢層や、ジェンダーを問わず愛されるバーバリーと、幅広い分野で活躍する池田エライザは価値観と美学を共有しています。この度のアンバサダー就任により、バーバリーの世界観にまた新たな息吹が吹き込まれ進化していくのをご期待ください」とコメントしている。

READ MORE