News
  • share with weibo

Japan|「バーバリー」がサステイナブルなアイテム「ReBURBERRY Edit」を展開

Apr 23, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW17
  • share with weibo

「バーバリー(BURBERRY)」は、2020年春夏コレクションの一部となる「ReBURBERRY Edit」を発売した。「ReBURBERRY Edit」は、全て新時代の素材を使用して作られたサステイナブルなアイテム。キーアイテムには、商品に対して厳しい基準が定められていること、オーガニック素材やリサイクル可能な天然素材の含有量、製造に際する炭素排出量、製造者に対する賃金や支援などに関することが記載されたピスタチオカラーのラベルが付く。

「ReBURBERRY Edit」からは全21アイテムがラインアップし、使用済みの漁網やファブリックの端切れ、工業用プラスチックなどを再生したリサイクルナイロンの「ECONYL®」を使用したトレンチコートやパーカー、ケープ、アクセサリー、先端的なバイオアセテートが使われたアイウェアなどが登場する。パーカーとケープは、生産の過程でエネルギーと水の使用量を低減させ、素材のリサイクル、化学品の利用が管理された工場で製造している。また、ヒマシ油などの再生可能資源を使用したナイロンやプラスチックボトルを原料とするポリエステルを使用したアウターも展開される。

「バーバリー」の公式オンラインストアで販売されており、現在臨時休業中の日本国内の店舗では営業再開後に販売される。

READ MORE